Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://0sugi.blog122.fc2.com/tb.php/72-41bc1ea3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

特化クエのまとめ。

5/2にMTGの「シャドウムーア」発売。
ざっと見たけれど、重くないか?このエキスパンション?
バランスの取れたデッキ作りが苦手な杉鉄です、こんにちは。
ランデスとかハンデスとか極端なのが好き。

で、特化クエ。
特化クエは場所がちゃんと矢印出るんですが、後々も来ることになるのでDの場所は地図にマーキングしておくと楽。
あと、7人バランスよく徒党を組めた場合では考察してません。
募集で行って4人とかもあるんで、ちょっと気をつけたいことだけ。
7人フルでのバランス取れた徒党なら、さして意識しなくてもなんとかなります。

最初は特化1クエ。
甲斐の昇仙峡は行くのに楽。
入って右に下って、橋を渡るとすぐ。
赤Nも近くにいないし、敵自体もそんなに特徴無い。
近江の比叡山は入り口から近いけれど、赤Nがいるので注意。
右手の壁際に沿って走ると絡まれにくい感じ。
絡まれても、数体なので倒して進むのもあり。
敵は
1が守護・一所持ち
2,3が鉄砲鍛冶。
5が紅蓮持ち
ということで、盾役の動きのいい練習。
2、3をちゃんと釣ること、1の守護持ちをどう対処するか…なんて考えるといいかも。
特化1最後は摂津和泉の堺から裏堺へ。
隠しで行ってもいいけれど、途中で見破りいるので注意。
砕けた黒水晶というアイテムが無いと戻れないので、入った人数分は確保すること。
敵は全部術持ちで2,3が気合削りの打撃持ち。
1の眼光も面倒。
眼光は長いこと動けなくなるので、早目に解呪。
1,2,3はちゃんと盾が固定。
4,5の詠唱がきたら看破。
術バー来たら、ちゃんと止める。
で、どうにかなるかと。

特化2クエ。
ここら辺から、隠して移動が多くなる。
まだ近いので、倒しながら進んでしまっても問題無いとも思われます。
そして特化2クエ辺りから、ルートの記憶があやふやです。
越後から船に乗って佐渡金山へ。
敵は
1が詠唱・魅了(千本鳥居)・嵐撃・金縛りなどを持つ厄介な敵。
盾は確実に2、3、5固定。
4,5の回復・1の術を潰して
魅了・金縛りはさっさと解呪。
詠唱きたら看破する
という基本的なものでどうにでもなるかと。
特化1の技能をちょっと試すにはちょうどいいかも。
越前の東尋坊。
ここは馬で行った場合、加賀から越前に抜けて行った方が近いことを最近教えてもらった。
ここのルートはまっすぐ行って最初の突き当たりを左。
あとは右手の壁沿いに行く感じ。
上級クエの不老不死編第一章番外でも同じ所にきます。
ここから敵が雲散霧消使ってきます。
陣入れるかどうかなどはちゃんと打ち合わせしておくといいかも。
1,3,5が術持ち
1が反射結界の罰当たり、因果応報使ってきたり、同士討ち使ってきたり。
小細工無用やら沈黙の霧などで白▽使ってきたり。
打撃が痛いのは1,2なのでそれはちゃんと釣りましょう。
あとは臨機応変に。
ここからちょっと応用に移る感じ。
特化2最後は遠江の浜名湖
ここは赤Nがルート上に少ないので一気に行けます。
敵は
1の雄叫び、2・3の狙撃針(釣り無視技)が厄介。
死骸術士2体が術持ち。
ちゃんと1と暴れ剣士2体は固定しておきたいところ。
暴れ剣士は守護抜けの技あるので、特に注意。
ここは、盾と回復がちょっと頑張るところかもしれない。

そして特化3クエ。
特化3クエのDは、次の四神クエで来ることになるので地図にチェック入れてると楽。
僧兵は知らなくてちょっぴり泣けた…。
駿河の富士地下
敵は
1が術持ち
3が守護抜け技持ち
2が沈黙の霧を使用
といった感じ。
もうこの頃には本格的に自分の役割を意識しておかないと、きつくなります。
特化3最後で泣くことに…。
次は相模の地獄谷
ここくらいから、全滅する徒党を見た気がする。
1が準備無しの術持ち。
これには生命減少効果もあるので、合掌法輪とかあると便利かも。
3,4,5,6術あり。
盾はしっかり釣りましょう。
最後に伊賀の忍者砦
これだけは数度手伝いで行ったので覚えてる。
入り口付近で隠し・改。
すぐに突き当たりを左、さらに突き当たりを右で階段をのぼる。
上ったら、上りきった位置と反対方向に行き、左に入れるところを入り、ちょっとまっすぐ。
左手に下に飛び降りる位置まで行って、慣れてないならここで隠しの待機。
隠したら、飛び降りて正面をまっすぐ。
右手のスロープを登りきれば見えてきます。
知っていれば、最初の隠しから一気に行けます。
(言葉で説明するの大変…)
で、敵がね…。
3が鉄砲。
2、3が守護持ち。
全員、蘇生の秘薬あり。
とりあえず、雲散霧消あるので開幕の陣などは不要かと。
じんわりと術止めしながら、看破しながら、3から落とすのが無難なのかな?
強い、強いと言われるが、ちゃんと気持ちを合わせれば平気。
1,3の蘇生を止める
2,3の守護持ちをどう排除するか
5の因果応報(反射結界)をちゃんと破る
4の呪縛などの対処
7の詠唱の対処
あとは術止め。
アタッカーは当然としての仕事を求められるけれども、神職・回復も実は忙しい。
盾侍とアタッカーもちゃんと声出してやっていこう。

そんな感じで特化3まで終了。
あとは四神・特化4の鎧と続き中級クエが終わります。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://0sugi.blog122.fc2.com/tb.php/72-41bc1ea3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

杉山鉄鋼所

Author:杉山鉄鋼所
信on烈風鯖にて
柴田僧兵(僧兵)、医薬部外品(修験)、杉山鉄鋼所(鎧)などを動かしていたアレな人です。現在、信長休止中。

C)2003 KOEI Co.,Ltd.
All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

 

最近のトラックバック

 

フリーエリア

 

FC2カウンター

 

ブロとも一覧

 

フリーエリア

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。